FC2ブログ

湖で淡水魚を食べる。サルト湖(リエティ)

ローマが属するラツィオ州はほぼ長方形をしていて、何故か中程から東の方にニョキッと飛び出していて、日本だと長野県とか山梨県みたいな山脈を含んだアブルッツォ州に食い込んでいる部分があります。
ニョキッの部分でローマからほぼ100キロのところにサルト湖があって、美味しいレストランがあるので友人と行ってきました。

ちなみにサルト湖は1940年にできた人工湖でサルト川をせき止めたサルトダムによって出来ました。

ローマとの関係図
一枚目の赤い部分がラツィオ州。三枚目の龍のような形をした水色部分がサルト湖。
roma_lago.jpg

サルト湖での食事は毎回、湖を見下ろす「ミララーゴ」です。


では早速…
前菜はパスしてプリモ(第一の皿・炭水化物)へ行きます。
私はこのレストランならではのものを食べたいので、
「湖の香りのスパゲッティ」
02pasta_20181113015710246.jpg
メニューではトンナレッリ(Tonnarelli al Profumo di Lago)となっていたけれど、終わってしまったということでスパゲッティ。
このレストランでは卵で練ったパスタは自家製。オフシーズンではあまり大量に作らないものと思われます。
白身の淡水魚をプチトマトとニンニクで煮てパスタに和えたもの。

淡水魚が好きでないダンナは…
ポルチーノ茸とトリュフのタリアテッレ
03pasta.jpg
「タリアテッレ」は「フェットゥチーネ」の別名です。主に北部で使いますが、ここ、中部ですでに言語の混入が見られるようです。
ちょっと味見をさせてもらったけど、ポルチーニ茸とトリュフの香りがたまらなく美味しかった。味がきついので、確かにこういう味が好きな人に淡水魚では物足りないかも。

イノシシソースのタリアテッレ
04pasta_20181113015713caa.jpg
目の前の席に座った友人はイノシシのミートソース(ミートは牛肉のことだから、この場合はこう呼ぶと変なのですが、挽き肉とトマトのソースという意味で)。メニューではニョッキと合わせることになっているけれど、友人が「タリアテッレにしてくれる?」と注文しました。
これも味見させてもらったけど美味しかった。
シビエは血抜きをうまくしないと臭みが残りますが、ちゃんと肉の美味しさだけがでてました。

ではセコンド(第二の皿・タンパク質)へ。
私はこれもここならではのものを、と淡水魚のロースト。
ノーザンパイクのロースト。
05pesce.jpg
カマスの一種だそうです。
添えられたローズマリーの香りもよく合い、尾びれも頭も食べちゃいました。

羊大好きダンナは…
子羊のロースト
06carne.jpg
日本語だと「子羊」となってしまいますが、AGNELLO(ラム)は一歳未満の羊でABACCHIの料理もあってこれはまだ乳を飲んでいる生後一ヶ月ほどの子羊、と区別しています。メニューにあったのはAGNELLOの方です。
この地域は羊の放牧で有名で、しかも山中に放つのでしっかりと筋肉が着きます。そういう羊は絶対においしい、とこれを注文しない食事仲間の頭がわからない!と言いたげでした。

一口味見をさせてもらいましたが、確かにコクの有る美味しいお肉でした。

添え物(野菜)
野菜のミックスグリス

07verdure.jpg
このレストランに行ったのは初秋でまだ夏の野菜があったので、ここは、ナス、スッキー二、ピーマン、マッシュルーム、トレビスのグリル。

食後酒
ジェンツィアーナ(野生のリンドウの仲間の根をアルコール、あるいは白ワインに漬けて作るリキュール)
08genziano.jpg
苦味が美味しいリキュールです。食べ過ぎた時に消化を助けるとかで喜ばれてます。そんなに何処にでもあるというものではないので、あると注文してます。

デザート
パンナコッタ
09panna.jpg
説明の必要のないデザートだと思います。トッピングはカラメル、チョコレート、森の果物から選べます。私は森の果物。

そして、欠かせない…
カフェ・エスプレッソ

11 caffe
量はほんとに一口分。これはナポリっぽい。口の中に残った油分が溶けていく感じです。

メニュー
menu.jpg
クリックすると、大きめの画像が出ます。

レストランの名刺です。
Miralago
miralago.png
miralago2.png
Via Silvi F., 13 Borgo S.Pietro LAGO DI SALTO (RI)
Tel. Fax 0746 558062 - 377 1375430

関連記事

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

midoroma

Author:midoroma
中年からでもできるよね、夢の実現。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR